液状化現象|地中熱利用で環境に貢献しよう|まずは相談
作業者

地中熱利用で環境に貢献しよう|まずは相談

液状化現象

工事

土質改良工事を施工してもらう方法

土質改良プラントによる土質改良作業は、土質改良プラントを保有している土木会社に依頼すると施工してもらえます。土質改良プラントを保有している業者は、ホームページなどで確認することができます。業者に見積りを依頼すると、現場を確認のうえ施工費を見積もってもらえます。土質改良工事を行うためには、土質改良プラントを設置するスペースが必要になるため、ある程度の広さが必要になります。あまり狭い場所では土質改良工事を行うことができないので注意が必要です。土質改良プラントによる土質改良工事は、雨天の時は施工することができません。その他、関係法令によって工事の内容に制限が加えられる場合があるので、事前に確認しておくことが大切です。

土質改良工事の人気の理由

土質改良プラントによる土質改良工事の人気の理由は、軟弱地盤を地震や振動に強い地盤に変えることができるためです。土質改良工事を行うことによって、軟弱地盤の上にも建築物を建設することが可能になります。埋立地などでは地震の際に地盤が液状化することがよくあります。土質改良プラントで土質改良をすることによって、液状化現象を防ぐ効果も得られます。土質改良工事を施工すると耐震性が大きく向上することも、土質改良工事が人気を集めている理由になっています。土質改良工事を行うことによって、床下断熱の効果も得られます。床下蓄熱暖房をすることによって、光熱費を削減できることも人気の理由になっています。二酸化炭素の排出量も削減できるため、地球環境の保全にも貢献します。